WWW.OTOTEN.INFO

ototen.info
それぞれの劇団で看板を張っていた3人が集結!
長戸勝彦(元東京KIDブラザース) ★ 藤原習作(劇団め組) ★ 平野勲人(元TEAM発砲・B・ZIN)

-Information-
《Confetti・カンフェティ1月号(12/3発行)掲載!!》
長戸さん×平野さん×藤江さん×須藤さん×小笠原さんの対談が、
カンフェティ1月号に掲載されます。
是非、お手に取ってご覧ください!

※配布場所などはコチラ➡︎ https://www.confetti-web.com/
☆カンフェティプレミアム会員の方は写真プレゼントもありますので、
特設ページ https://www.confetti-web.com/sp/twcp/もご覧下さい。



Vol.6『週刊少年てんぎょ』


2019年1月23日(水)~27日(日)
@中野ザ・ポケット
★チケット(全席指定・税込)好評発売中!!
前売 5,500円 / 当日 6,000円
高校生以下3,000円当日身分証提示)

【スタンド・アレンジ花などについて】

本公演では関係者・一般のお客様ともにお受けいたします。
但し、多数になった場合は重ねて飾らせて頂く事もございますので予めご了承下さい。
(スタンド花は屋外への陳列となります)

指定の花屋、サイズ等細かい規定はございませんが、
スタンド花及び大きなアレンジメント花などは、
必ず回収が可能な花店にてご依頼をお願いいたします。

◆配送受取日:2019年1月23日(水)13:00~17:00
◆スタンド回収日:2019年1月27日(日)16:30~17:30
◆配送先 〒164-0001 東京都中野区中野3丁目22-8
中野 ザ・ポケット tel. 03-3382-1560 (公演期間中のみ)

 

裏面はこちら>>



チケットのご予約

男〆天魚(劇団予約はこちら)

※キャスト別予約フォームは以下になります。
※先行予約のチケットは12月下旬に発送予定です。

(先行予約は終了いたしました)

 長戸勝彦(男〆天魚) http://ticket.corich.jp/apply/95249/M01/
 平野勲人(男〆天魚) http://ticket.corich.jp/apply/95249/M02/
 藤江れいな http://ticket.corich.jp/apply/95249/G01/
 小笠原健 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G02/
 古賀司照 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G05/
 宮澤翔(劇団マカリスター) http://ticket.corich.jp/apply/95249/G06/
 緒方和也(劇団スタジオライフ) http://ticket.corich.jp/apply/95249/G07/
 加藤葵 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G08/
 橋渡竜馬 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G10/
 氏家蓮 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G13/
 青柳伽奈 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G12/
 徒然みおれ http://ticket.corich.jp/apply/95249/G14/
 須藤茉麻 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G11/
 幸村吉也 http://ticket.corich.jp/apply/95249/G03/
【作・演出】
 井上テテ(劇団マカリスター)

http://ticket.corich.jp/apply/95249/D01/

※藤原習作(男〆天魚)はスケジュールの都合により今回お休みします。

★チケット(全席指定)★
一般前売 5,500円(税込)  
一般当日 6,000円(税込)  
高校生以下3,000円(一般発売日より取扱い。当日身分証提示)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

★開演時間★

携帯からのご予約はこちらをクリック!


※開場は開演の30分前・受付は開演1時間前


<STORY>

少年誌の中でも発行部数トップを誇る『週刊少年てんぎょ』。
その牙城が崩れることはないと世間の誰もが思っていたが、実は危機を迎えていた。
その危機とは――。
社内では二人の名物編集者による争いが巻き起こっていた。
その争いは編集部内、漫画家、漫画の中にまで
波及するほどの大きな事件へと発展していた。
そんな編集部にやってきた何も知らない新入社員の女。
女はなぜかその争いを止めるように命ぜられる――。
女は、己の漫画への熱い想いを武器に編集部内、
漫画家たちの領域、はたまた漫画の世界を駆け巡る!
しかし、女は知らなかった。
『週刊少年てんぎょ』廃刊のために潜り込んだ他社からの侵入者がいることを――。
果たして、少年たちの夢と希望を乗せた『週刊少年てんぎょ』の行く末はいかに!?
歌ったり踊ったり戦ったりする予定のエンターテインメイントの幕が上がる!!